HOME>オススメ情報>入居先を検討する時は住み始めてからのことを考えるのが大事

インフラと環境は大切な選択基準

男女

間取りや家賃を基準に賃貸物件を選ぶのはもちろんですが、入居後のことを考えるならインフラ関連に着目するのも大切です。基本的に北千住は都市ガスが供給されているものの、アパートなどの賃貸物件ではプロパンガスという場合も少なくありません。プロパンガスは総じて料金が高めなので、お風呂や食事の支度などでガスを沢山使う予定なら、都市ガスを利用できる賃貸を探した方が良いでしょう。ただしガスは適合した機器しか使えませんから、ガス代が気にならない場合は、手持ちのガス器具に合わせて物件を選ぶのも得策です。そのほか、賃貸住宅を選ぶ際は住環境も大事なので、実際に現地へ訪れ、ニオイや騒音なども選択基準に入れて部屋を選びましょう。

レンタル倉庫をバイク置き場として活用

女性

自転車の場合は問題ないかもしれませんが、オートバイを利用される人は賃貸物件を探す時、バイク置き場の有無をチェックするのが重要です。しかし自動二輪車を駐輪できる賃貸は北千住にも少ないので、その際はレンタル倉庫などが近くにある部屋を探しましょう。バイクを中に入れられるタイプもあるため、この賃貸倉庫を利用すれば、雨やイタズラから愛車を守ってくれる屋根あり駐輪場として活用できます。

目的に合わせて上手に利活用しよう

マンション

スマホをお持ちでも、部屋に居る時はwi-fiでネットにつないだ方が、ギガも減らないので安心です。そこで、ネットの利用を前提として北千住で賃貸を借りる場合、ネット接続を無償提供している物件に入居するのも魅力的になります。毎月無料でネットを利用できるのはもちろん、回線工事も既に終わっているため、入居当日からネットを活用できるのもポイントです。それ以外にも、賃貸にはペット可や楽器可といった物件がありますから、目的に合った賃貸を探して上手に活用しましょう。

広告募集中